今日の正彦さん-高村正彦先生の発言をまとめるブログ

地元・山口より。ほそぼそと更新中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成27年6月24日

 会期を大幅に延長した訳だが、これは、危機はいつ起こるかわからない。できることであればその危機を未然に防止しよう、できるだけ早く成立させたいという安倍総理の不退転の決意と、一方で国民の前で、国会で十分議論しようという国会重視、国民重視の姿勢、そういったことからこの大幅な会期延長はなされたものだ。

 維新の党や共産党が反対したのは残念であったが、それでも、国会に出席してなぜ反対かということが、国民にはっきりした。次世代の党は賛成してくれたが、野党第一党の民主党が国会に出てこなかった。反対なら反対で、どういうことで反対なのかということを、国民の前にしっかり示すべきであった。こういうことは、国民はよく見ているし、また長く覚えているということも忘れないでいただきたい。

 いま、維新の党が自らの案をまとめようとしているということを聞いているが、その努力に敬意を表したい。できるだけ早くまとめて、そして、まとめたものをできるだけ早く国会に出していただいて、政府案とともに国民の前で議論する。その上でそれぞれの案をどう処理するか考えるということが、一番、議会制民主主義の理にかなっているのではないか。
関連記事

トラックバック

トラックバックURL:http://alulunottu.blog.fc2.com/tb.php/323-c313523d

高村正彦公式サイト

koumura_masahiko.jpg

自由民主党公式サイト

jimin_01_200x50.gif

自民党山口県連公式サイト

自民党山口県連facebook

本のご紹介です

高村正彦「真の国益を」
高村正彦「真の国益を」大下 英治

徳間書店 2010-11-30



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

動画チャンネル自民党カフェスタ

カフェスタ

検索フォーム

QRコード

QR

プロフィール

NN

Author:NN
後援会スタッフです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。