今日の正彦さん-高村正彦先生の発言をまとめるブログ

地元・山口より。ほそぼそと更新中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成26年7月16日

 安倍総理は、この度の閣議決定で決まった安全保障法制整備の法案について、一括して提案したいという意向を示しているが、私もその方が全体像を国民に理解して頂けるということでいいだろうと思う。そういうことになれば、今年の臨時国会というのは時間的に難しいので、来年の通常国会になるというのが常識的だろう。
 閣議決定の内容を年末の日米防衛協力の指針、日米ガイドラインに反映させる。そして日米ガイドラインで決まったことを法案審議に反映させる。そして普通で言えば、特別委員会を作って国民の前で大議論して決めていくのがいい。
 17年前のガイドラインの時も、ガイドラインを作った後でその内容の法案を整備して国会に提案して、特別委員会を作って大議論をして決めたということもあった。
 あの時は近隣有事の時に、後方支援といえども米軍を支援するということは、アメリカの戦争に日本が巻き込まれる恐れがあるという反対論も当初かなり強かったわけだが、国会審議の過程でかなりの納得が得られたし、更に今日に至って周辺事態安全確保法が日米同盟の緊密化に役に立って、日米同盟堅固なるぞということを世界に発信して抑止力が高まっていることは紛れもない事実であって、今周辺事態安全確保法を取り上げて、アメリカの戦争に巻き込まれると言っている人はいるのかもしれないけれども、私の耳には聞こえてこない状況というのは大変嬉しいことだ。
関連記事

トラックバック

トラックバックURL:http://alulunottu.blog.fc2.com/tb.php/276-e7cdc6c3

高村正彦公式サイト

koumura_masahiko.jpg

自由民主党公式サイト

jimin_01_200x50.gif

自民党山口県連公式サイト

自民党山口県連facebook

本のご紹介です

高村正彦「真の国益を」
高村正彦「真の国益を」大下 英治

徳間書店 2010-11-30



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

動画チャンネル自民党カフェスタ

カフェスタ

検索フォーム

QRコード

QR

プロフィール

NN

Author:NN
後援会スタッフです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。