今日の正彦さん-高村正彦先生の発言をまとめるブログ

地元・山口より。ほそぼそと更新中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成26年5月7日

 訪中の件だが、張徳江全人代委員長との会談では、張徳江氏から、大変率直で厳しく詳しい、何で今のような日中関係になってしまったのかという中国側の考えの説明があった。それに対して私の方からは、やはり率直に厳しく、しかし簡単に日本側の立場を伝えた。
 最初張徳江委員長の話を聞いているうちに、100%日本だけが悪いというふうに聞こえたので、これは困ったなと思っていたが、最後の締めのところで、今のような状態になってしまった主たる原因は日本側にあると締めたので、関係が悪化したときに原因が相手側にあると考えるのは、外交ではお互い大体そういうことなんだろうということで、これなら今後につながる可能性はあるなと感じた。
 私の方から、「APECの時に首脳会談が望ましい。これは安倍総理の考えである」ということを伝えた。それに対しては、「習近平国家主席に伝える」ということであった。 
 いずれにしても今日からAA研の野田毅さん達が訪中する。全体の関係に鑑みて政治レベルの関係が遅れていたので、政治レベルでも他の関係の足を引っ張らないように、他の関係に良い影響を与えるようにしなければならない。
 私たちの訪中が、経済関係、文化関係、あるいは地方の関係、青少年関係といった交流につながれば、まずはめでたしということになるし、APECの首脳会談につながって戦略的互恵関係を取り戻せたということになれば、めでたしめでたしということになる。
 訪中したことで何かが区切りがつくということではなくて、これからもより良い関係を作っていく、戦略的互恵関係を取り戻すために努力をしていきたい。

 
関連記事

トラックバック

トラックバックURL:http://alulunottu.blog.fc2.com/tb.php/219-5b4d6a7c

高村正彦公式サイト

koumura_masahiko.jpg

自由民主党公式サイト

jimin_01_200x50.gif

自民党山口県連公式サイト

自民党山口県連facebook

本のご紹介です

高村正彦「真の国益を」
高村正彦「真の国益を」大下 英治

徳間書店 2010-11-30



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

動画チャンネル自民党カフェスタ

カフェスタ

検索フォーム

QRコード

QR

プロフィール

NN

Author:NN
後援会スタッフです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。