FC2ブログ

今日の正彦さん-高村正彦先生の発言をまとめるブログ

地元・山口より。ほそぼそと更新中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年8月26日

 今、円高とそれに伴う株安が進んでいるわけだが、政府、日銀から何が何でも円高を阻止するんだ、為替を反転させるんだという強い決意が伝わってこないのはどうしたものかと思っている。また例によって、円高には良い点もあるというような議論もある訳だが、平時ならいざ知らず、こういうデフレ不況下においては、円高の良い点というのは極めて限られるわけだし、一方で輸出企業に壊滅的な打撃を与える。日本経済に大きな打撃を与えるということで、なんとしても政府、日銀は一致協力して、できることは全部やって、円高阻止に動いてほしいと思っている。
 折りしも民主党の代表選が行なわれ、小沢さんも立候補するということでますます代表選は過熱すると思うけれども、この代表選は民主党党内だけじゃなくて、総理大臣を決める選挙でもあるので、極めて重要であるということは論を待たないところだが、そうであっても関係閣僚が為替の問題について手をこまねいて良いはずがないということだと思う。
関連記事
スポンサーサイト

平成22年8月5日

 予算委員会で菅さんが財政再建への不退転の決意を示したことはけっこうな事だと思う。ただその手段としての消費税を含む税制改革についての覚悟のほどはまったく十分ではないと感じられる。参議院選で民主党が負けたのは、必ずしも国民が消費税に絶対反対だということではなくて、国民に負担をお願いするにしては十分な説明もない、十分な覚悟もない、そして民主党の中ですらまったく意見がまとまっていないと、こういうことが国民に露呈したからだ。菅さんがまずすべき事は、民主党の中でこの財政再建への重要な手段のひとつである、消費税を含む税制改革についてどうするのか、しっかりとまとめる事、その覚悟を示すために一番いいのは代表選挙においてそのことを中心に据えて戦うとこういうことだと思う。
関連記事

高村正彦公式サイト

koumura_masahiko.jpg

自由民主党公式サイト

jimin_01_200x50.gif

自民党山口県連公式サイト

自民党山口県連facebook

本のご紹介です

高村正彦「真の国益を」
高村正彦「真の国益を」大下 英治

徳間書店 2010-11-30



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

動画チャンネル自民党カフェスタ

カフェスタ

検索フォーム

QRコード

QR

プロフィール

NN

Author:NN
後援会スタッフです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。